スプパラ2023レポ|オールスタンディングの感想【日本橋三井ホール】

ライブ・コンサート

本記事ではSpring Paradise(通称:スプパラ)2023のIMPACTors公演に行ってみてわかったことをレポートします!

これからスプパラに参戦する方々の参考になれば幸いです。

Spring Paradise(スプパラ)2023 東京公演日程

2023年5月22日(月)~6月12日(月)
※公演日によって出演者が異なります。

日本橋三井ホールのキャパ(座席数)は?

オールスタンディング時:1,000人
基本座席利用時:678人

会場内はぎゅうぎゅう詰めなわけでもなく、場所を選べば周りと距離をあけて見ることができるくらいの余裕はありました。
ただし、人気の場所(ブロック前方や客降りの立ち位置)はやはり人が密集していました。

会場(日本橋三井ホール)までのアクセス

会場である日本橋三井ホールはコレド室町1の5階にあります。
三越前駅のA6番出口から直結で、雨の日でも濡れることなく会場まで行けて便利でした!

ただし、コレド室町内の通路等での待ち合わせは他のお客さんの迷惑になるため控えた方がよいです。

また、平日のランチ時(12:00~)は周囲のオフィスのビジネスマンでお店が混むため、もしコレド室町内で何か食べてからライブに行きたい場合は、ランチの時間帯をずらして行くといいと思います。

会場内でグッズ販売はある?

残念ながら東京公演は会場内でのグッズ販売はありません。
グッズの購入を考えている方はオンラインを利用しましょう!

入場について:スプパラ2023は整理番号順に入場、立ち位置指定なし

本公演はオールスタンディングですが、過去のジャニーズ公演におけるスタンディングのパターンとして、以下3つの例があります。

①整理番号のみ(例:コロナ前のサマステ、内博貴さんのツアー)
…整理番号順に入場。好きな位置を確保できる

②整理番号あり/発券後ブロック指定(例:7MEN侍 Zeppツアー)
…整理番号順に入場。指定されたブロック内であれば好きな位置を確保できる
(注意:整理番号が早くても後方ブロックの可能性がある)

③整理番号なし/発券後立ち位置指定(例:コロナ禍サマステ、夢祭ドリライ)
…好きな時間に入場できる。チケットに立ち位置が記載されているため見る位置は選べない

※2023年5月29日追記
今回のオールスタンディングのパターンは
①の整理番号のみ でした。

私はグループ3で、以下の流れで入場しました。

(1) 事前にメールでグループ1~4に割り当てられる
(2) 整理番号の案内が届く
(3) 割り当てられたグループの集合時間に、コレド室町1の4階に集合(集合時間の10分前くらいに行きましたが、ロビーで待てました)
(4) 整理番号の20番ずつ5階に移動し、そこでさらに2番ずつ順に呼ばれる ←ここで整理番号を確認されます
(5) 発券機にQRコードをかざして発券→会場へ
(5) 会場入場後は自分の好きな場所で待機
の流れでした。

2番ずつ呼ばれてから会場に入るまでの通路は、前の人を抜かせないように細くなっており、完全に整理番号順に入場できるようになっていました。

焦る必要も走る必要もなかったです(笑)

スプパラ2023会場の構成について

★2023/5/29追記

会場内の構成は以下の図のようになっていました。
・客席は前方ブロックと後方ブロックに分かれている
・客席はほぼ平面。後方ブロックにも段差等なし
・客降りはステージから降りてグレーの通路を歩いて立ち位置に向かう(※IMPACTors公演に限る)
・黒丸(●)部分はおよそメンバーが立った位置(※IMPACTors公演に限る)

実際に会場に行って思ったのは
・会場がせまいため、思ったよりどこでもよく見える
・前方ブロックでも後ろの方は意外と余裕がある
・客降りがあるため、整理番号が遅くても近くに来るタイミングがある
※客降りの有無や立ち位置はグループによって異なるかもしれません

自分の好きな場所で見るには整理番号が早いに越したことはないですが、整理番号が後半でも全く見えない!(泣)なんてことはない作りだったと思います。

私は整理番号360番~400番でしたが、前方ブロックの上手側のお立ち台付近で見れて、周囲との間隔もかなり余裕がありました。

オールスタンディングの感想

ロックバンドのライブやフェスでオールスタンディングは経験済みでしたが、今回私史上初めて「ジャニーズのライブ」でオールスタンディングということもあり、かなり身構えていたのですが、思ったより平和だったな~というのが正直な感想です。

オールスタンディングが発表されたとき、Twitter上では過去のオールスタンディング公演を振り返った猛者たちが「うちわがボロボロになった」「爪が割れた」「押されて転んで擦り傷だらけになった」だの不穏な雰囲気を漂わせていたので、かなり不安になりながら参戦したのですが…。
特にファン同士の争いもなく、余計な心配だったなと思います。

みんなどんな服装?荷物はどうする?厚底はあり?

グループによってファン層も雰囲気も異なるので一概には言えないですが、私が参加した日に限って言うと、服装は普段の現場と同じような感じ(カジュアルな人もいればスナ系のお姉さんオタクもいる)でした。

オールスタンディングだから動きやすい服装を…などは考えなくてもよさそうです!
自分が一番好きな服装で推しに会いに行きましょう♡
会場内は暑かったので半袖の方やノースリーブの方もいましたよ~。

荷物が多い人は、駅内のコインロッカーに預けてくるのがベターです。
足元に置いている方もいましたが、踏まれてしまう可能性や盗まれる可能性、誰かが足を引っかけて転んでしまう可能性などもあって危ないので…。

私は貴重品等を入れた小さめの肩掛けバッグと、うちわ用のトートバッグ、500mlのペットボトルのみで入場しました!

また、オールスタンディングだと「埋もれてしまうんじゃないか…」という不安がありますよね。

実際厚底を履いた方もいましたが、多くの方が少し厚みのあるスポサンだったりスニーカーだったりで、160cm~165cmくらいが平均値だった印象です。

元の身長が低い方が身長を盛るのは仕方ないと思いますが、元々身長がある方が盛る必要はなさそうだと感じました。(ただしこれもグループのファン層にもよりそうです)

なおピンヒールは高さに関わらず怪我する恐れがあるため避けましょうね…。

———————————–

以上、参考になれば幸いです!
良い現場ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました